広い家

広い家を購入したいと考えるのが

マイホームを購入するなら出来るだけ広い家を購入したいと考えるのが当たり前だと思います。
我が家もマイホームを購入するとき、なるべく広い部屋、多い部屋数などなるべく大きな家が欲しいと考えていました。

 

しかし、そこで立ちはだかるのは予算と土地の広さの壁。
いろいろと考え妥協をしつつ、結局は無難に子供が2人いる我が家には相応な4LDKのマイホームを購入しました。

 

その4LDKの内訳はリビング、子供の部屋が2部屋、夫婦の部屋に、これだけは外せなかった和室の4LDKです。
しかし、実際に住んでみてしばらくたって専業主婦である私が思ったこと。

 

それは「広い家でなくてよかった」ということです。
その理由は、掃除が大変だからです。

 

今までは2DKのアパートに住んでいて、掃除も毎日20分ほどで終わっていたのですが、家の広さが急に倍以上ともなるとそういう訳にもいきません。
ズボラな私は毎日家全体を掃除するなんてことはできず、毎日場所をずらしながら掃除をしているのですがそれでも大変です。

 

これでも掃除が大変なのですから、もっと広い部屋ならどうなっていただろうと考えるだけでも疲れます。